設備 案内

  デジタル化の波が ,,,

現在クラフトデンタルは、光学スキャナー3台、センサブルフリーフォームデザインソフト3台、デンタルウィングデザインソフト1台、デルキャムデザインソフト1台、ローランドDW50ミリングマシン3台、SHERAエコミル5Xオートチェンジャー付ミリングマシン2台、大型プリンタースリーディーシステムDP30001台、ノーベルプロセラ ジェニオンを活用しています。


CAD/CAMシステム  メタルクラウン ・ メタルプレート . etc

 

HP用CAD設備画像4

 


CAD/CAMシステム  ジルコニア切削/CoCrボンドフレーム切削/保険ハイブリッド切削

 

HP用処理済CAD/CAM設備画像3

 


ノーベル ジェニオン CAD システム

 

 

画像ノーベル ジェニオンHP処理済

 

 

 

 

 

                                  CAD/CAMシステム  


 

 

                           

 精密模型製作システム                 シェードテイキング                レーザー溶接機


 

チタン鋳造機 歯冠修復材 表面処理システム レジン重合機 ポーセレンファーネス  

ミリングマシン レジン成型機 高性能サベヤー

 


鋳造機  Neo Super Cascom / デンケン社

 

neoSuperCascom銀合金・金合金・パラジウム合金・ニッケルクロム合金・コバルトクロム合金に至まで幅広い金属を使用したインレー・クラウン・インプラント上部構造・金属床に対応できます。 

ヒーター熱原方式はまったくオーバーヒートしないため合金の組成を損なわず、火炎を使用しないため鋳造金属がガスを吸収して発生する鋳巣もなく、良好な表面性状に鋳造が行えます。吸引・加圧方式による鋳込み方式で圧力を維持するため、引け巣もなく複雑な形態でも鋳造体が得られます。

-目次へ-


サイザーシステム P10 / ギルバッハ社

 

サイザーシステム(精密模型製作法)

基台をプラスチック製のベースプレートにすることで、歯列模型が製作過程で受けるストレス(吸水・乾燥)を軽減するだけでなく、石膏歯列模型自体の水平的な石膏硬化膨張を補正するための模型製作により、石膏模型上で製作される補綴物の精密精度を高めます。

『補綴臨床』423号(20095月号) 特別企画にて詳細有

※当社ではサイザーを、特別価格にて販売をしております。詳しくはお問合せ下さい。

 

-目次へ-

 


レーザー溶接機 ネオレーザーL / ギルバッハ社

 

蝋着では困難であった純チタンに異種金属を溶接することや、コーヌス・クローネの維持力回復など、今までにない接合・修正・加工ができます。

微破損や適合不良となった補綴物の要箇所へ金属補充が可能なことで、再製が回避され医院様や患者さまのチェアタイムを削減することができます。

適合不良の為切断されたコバルトクロム合金のバー溶接、ブランケットの溶接、咬合面の欠陥の修復、アタッチメントの溶接などが行えます。

                        Ⅱ Ⅲ ⅣⅠ

                                                 一度クリックすれば画像が大きくなり、もう一度クリックすれば戻ります 

-目次へ-


チタン鋳造機 タイキャスト・スーパーR / コベルコ科研

 

チタンは口腔環境に適した歯科素材としてもっとも注目され、レーザー蝋着機などの活用により柔軟性を得て活躍しています。しかし歯科技工においてチタンは高温で酸化しやすく、鋳造体表層には反応層・硬化層が形成され、鋳造することすら非常に困難な性質であり、さらに陶材を焼き付ける為に高温雰囲気にさらすことで化学反応が促進された酸化層の生成など、様々な障害を取りぞ除く技術を必要とします。

タイキャスト・スーパーRは高速スピニング遠心鋳造機で、チタン鋳造に充分な鋳込圧が得ることで湯まわりを良好にし、湯まわり不足や鋳巣を防ぎます。鋳造時には内蔵している高性能真空ポンプにより真空排気が行われ、チタンの酸化を防ぎ、チタンの特性を損ないません。

-目次へ-


 マイクロハイブリットレジン シンフォニー / 3M ESPE JAPAN

 

SinfonyTMは豊富なマジックシェードで細部まで表現できる審美性、対合歯を磨耗させない優しさ、破折しない弾性をもった強さ、耐変色性の向上で満足度も高く、しかも優れたコンビネーションでバランスがよいため、理想的な審美修復が行えます。

 

-目次へ-


ビジオ™ ベータ バリオ技工用光重合器 / 3M ESPE JAPAN

 

レジン表面は酵素によって硬化することはありませんでしたが、高真空光重合器のビジオベータバリオは重合の不完全な未硬化層まで最終重合で確実に硬化させ、未重合や低重合による障害を防ぎます。

 

 

-目次へ-


表面接着強化システム ロカテック / 3M ESPE JAPAN

 

ポーセレン・メタル・ジルコニア・チタン・インプラント製品の他、オールセラミックの内面処理・電鋳処理後の表面・レジン歯の修復にも適応が可能で、リテンションビーズが不要なためオペ-クの厚みをコントロールでき、より自由な色調の再現が行えます。

 

-目次へ-


ファーネス pressident AUSTROMAT-3001 / デケマ社

 

モーター駆動におけるプレス圧力は10段階(0~約35kg)の設定が可能で、プレス圧力はモーターに加わるパルス信号で常に監視されるため、正確なプレッシングを行います。

プログラム終了後、バキュームポンプで強制的に焼成室内を冷却することにより次の焼成開始までの時問が短縮、作業が効率よくなります

 

 

-目次へ-


ミリングマシーンF1 コーヌスシュリッテン / デグデント社

 

作業テーブル上での模型のクランプ・任意の位置でのロックなどの機構が提供され、安定した操作性で対象への作業が可能です。

 

 

-目次へ-


コスモスレジン成型機  キャスティング・オカモト株式会社

 

 

コスモスレジン成型機は無分割重合システムにより、ワックスデンチャーをフラスコ埋没した後は開輪することなく脱ロウ・重合を行うことで、完成義歯のセット時・咬合調整を限りなく少なくしチェアタイムを削減することができます。

 

 

-目次へ-


 高性能サベヤー パラサーム / デントウラム社

 

 

 

 ヒーターロッド(電気ワックスカッター)を使用したサベイングにより、正確にワックスのブロックアウトをすることが可能です。またヒーターロッドの角度設定は全5種類あり、必要に応じて調整することができます。

 

 

-目次へ-

 -ページTOPへ-